トップページ > 予防医療部

予防医療部

旧勤労者予防医療センターで行ってきた、仕事に関連する疾病の予防、増悪防止のための講演・研修や相談・指導に加えて、新センターでは、より実効的な予防医療のエビデンス(実証できるもの)を求める研究開発(脳・心臓疾患、メンタルヘルス不調、働く女性の健康障害等)に、医師・保健師・管理栄養士・作業療法士などの多職種がもつ視点から取組んでいきます。

予防医療モデル調査研究

1. 睡眠の問診からメンタルヘルス不調の早期発見を図る構造化面接法の研究 研究報告
2. 交代勤務者及び深夜勤務におけるコンビニメニューの選び方に関する指導法の調査・研究 コンビニ食の選び方
3. 事業場への出張測定会と併せた健康度調査(TTHQ:Tokyo Total Health-Questionnaire)の取り組みに関する研究 事業場における労働者の健康づくりのためのガイドブック
4. 勤務女性特有の月経トラブル(PMS、月経痛)による就労パフォーマンスの保持促進に着目した指導法の開発 工事中
5. Visual Display Terminals作業に伴う身体的疲労に関する実態調査、予防法・指導法開発 工事中
6. 高齢タクシードライバー特有の健康障害の予防に向けた健康指導法の開発 工事中

(留意事項)
  1. 研究成果物については、著作権法に定められた著作権が制限される場合(複製・利用等)を除き、無断転載禁止です。
  2. 研究成果物の内容を引用する場合は、必ず出典を記載して下さい。

当機構の予防医療モデル事業についてはこちらをご覧ください。
予防医療モデル事業

所長挨拶 勤労者メンタルヘルス研究センター 運動療法 働く女性のための食生活ガイドブック 満点クッキング・レシピ集 管理栄養士が紹介する!コンビニ弁当&サラダ・お総菜 よくある質問 FAQ 採用情報 携帯電話の方はこちら 東京労災病院 情報公開・個人情報保護総合案内所
両立支援部  予防医療部  情報公開  個人情報保護